竜馬四重奏 OFFICIAL WEB SITE

INFORMATION

2017.02.15

[日本舞踊]仁「第60回 記念日本舞踊協会公演」出演

仁が国立劇場大劇場にて行われる「第60回 記念日本舞踊協会公演」に出演が決定しました。


[公演タイトル]

第60回 記念日本舞踊協会公演


[日時]

2月17日(金)夜の部 開場16:00 / 開演16:30
2月18日(土)昼の部 開場10:30 / 開演11:00
夜の部 開場16:00 / 開演16:30
2月19日(日)昼の部 開場10:30 / 開演11:00
夜の部 開場16:00 / 開演16:30

※予定上演時間 各部約4時間(途中休憩あり)
※開催日ごとに、また昼の部と夜の部では出演者及び演目が異なります。
詳細は「内容」を参照ください。


[場所]

国立劇場 大劇場
住所:千代田区隼町4-1
アクセス:東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」1番出口から徒歩5分
東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町駅」2・4番出口から徒歩10分
http://www.ntj.jac.go.jp/kokuritsu.html


[チケット]

各部1等席(指定席)9,000円
各部2等席(指定席)6,000円
各部3等席(自由席/3階)2,000円

障害者割引
障害者手帳をお持ちの方は1等席と2等席にかぎり2割引となります。(日本舞踊協会事務局へ電話にて要事前申込み)

U25割引
25歳以下のお客様は1等席と2等席にかぎり公演当日会場受付にて500円キャッシュバックいたします。(要証明書提示)

※各部入替制となります。
※車椅子席、介助犬同伴をご希望の方は、チケットご購入時に日本舞踊協会へお申込みください

チケット申し込み
・ヴォートル・チケットセンター
Tel:03-5355-1280(オペレーター平日10:00~18:00)
チケットぴあ
Tel:0570-02-9999(Pコード455-206) http://t.pia.jp/(パソコン&携帯)
国立劇場チケットセンター(窓口のみ)


[主催・お問い合わせ]

公益社団法人日本舞踊協会
Tel:03-3533-6455
http://www.nihonbuyou.or.jp/


[内容]

日本舞踊協会公演は、通常は流派ごとの活動を基盤としている現代の代表的な日本舞踊家が、その流派を超えて共演する規模・水準ともに最高レベルの公演です。第60回記念となる今回は、企画作品番組(新作)『にっぽん――まつりの四季』を各部で上演。四季の流れの中に日本各地のまつりを散りばめ、日本の風土の美しさ、豊かさを日本舞踊作品の中に映し出します。そして『二人道成寺』をはじめとする豪華な古典舞踊作品から、各流派に伝承される希少な作品、近年創作され評価の高い『七騎落』などの創作作品まで、3日間5公演を通して日本舞踊の多彩な表現を鑑賞できるプログラムとなっています。

■17日夜の部
清元『四季三葉草』西川扇藏、中村梅彌、尾上墨雪長唄『三人連獅子』楳茂都扇性(片岡愛之助)、山村光、花柳源九郎地歌『邯鄲』井上八千代
ほか全6番

■18日昼の部
長唄『翁千歳三番叟』松本幸四郎、藤間藤太郎、松本錦升(市川染五郎) 長唄『七騎落』西川箕乃助、若柳里次朗、市山松扇、西川扇二郎 ほか清元『喜撰』花柳基、水木佑歌
ほか全6番

■18日夜の部
長唄『一人の乱』花柳寿楽、若柳吉蔵長唄『二人道成寺』尾上紫、市川ぼたん
ほか全6番

■19日昼の部
一中節『三番叟』花柳壽應、吾妻徳穂、花柳輔太朗長唄『勝三郎連獅子』尾上菊之丞、花柳壽輔長唄『江島生島』花柳寿美、猿若清方
ほか全6番

■19日夜の部
長唄『阿吽』若柳壽延、藤間蘭黄義太夫・長唄『浜松風』藤間恵都子、西川扇与一
ほか全6番

*各部で総勢75名が出演する特別企画作品『にっぽん―にっぽんの四季―』を上演。